FOOTPRINTS

北朝鮮が連れ去った人々に関するデータベース



FOOTPRINTS は、北朝鮮内で行われたり、北朝鮮が行ったとされる恣意的拘禁、拉致、強制失踪事件に関する情報を被害者、加害者、救済手続き、関連人権文書や北朝鮮の資料まで含めて記録・公開するための市民社会の共同プロジェクトです。公開され、アクセス可能で、検索が容易なオンライン・データベースであるFOOTPRINTSは、ユーザーに事件の関係情報と地理空間情報を提供します。




FOOTPRINTSに記載された年度別被害者数

1950年は19,097人、1951年は214人記載. 514人は年度不詳

最新証言

War Abductee Ahn Chan soo 납북자 안찬수
証言
War Abductee Chang Won sik 납북자 장원식
証言
War Abductee Choi Jun kyung 납북자 최준경
証言

最新事件

(不明) 承淳 C0000003
被害者
(不明) 操源 C0000006
被害者
(不明) 永宰 C0000004
被害者

最新文書

Reports of the Special Rapporteur on the situation of human rights in the Democratic People’s Republic of Korea submitted to the UN General Assembly
北朝鮮 資料
1949年8月12日のジュネーヴ諸条約の国際的な武力紛争の犠牲者の保護に関する追加議定書(議定書Ⅰ)
人權文書
1949年8月12日のジュネーヴ諸条約の非国際的な武力紛争の犠牲者の保護に関する追加議定書(議定書Ⅱ)
人權文書
Commission of Inquiry (COI) on Human Rights in the Democratic People's Republic of Korea
北朝鮮 資料
Declaration on the Protection of all Persons from Enforced Disappearance (1992)
人權文書
Group of Independent Experts on Accountability
北朝鮮 資料

Footprints Project Partners